日本のサッカーは汚い

各位

今回のポーランド戦を観て日本が汚い人種と見た外国人が多かったことと思います。

2020の東京オリンピックを前に西野監督のとった行動で信頼を失った。

始めから守りに行く戦略で汚い戦略である。

勝ちに行く戦略なら主力選手を6名をベンチにしない。

 

 

 

 

ポーランドに負けて決勝に行くことまで考える汚いやり方だ。

日本人の中にもポーランドに勝って決勝ラウンドに行くことがベーターと思うのが普通である。

何のために期待をして観戦してしたのかが判らなくなる。

大人が子供に、こんな教育をして良いのかを皆さんも考えて欲しい。

私は決勝ラウンドは、日本は一勝も出来ないで欲しいと相手国を応援したい。

何でも良いから勝てば良いと言う考えではスポーツではない。

皆さん如何でしょうか。

 

古田利秋 090-7814-1737

結婚相談所をお探しの方へ

こちらへ どうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です