肯定的な考えができる人

各位

皆様が入会をされてお見合い設定するときに、日時と場所を仲人を通じて決めてまいります。
決まりではありませんが女性の希望を優先するという、仲人どうしの暗黙の考え方がございます。
先日、新宿の「京王プラザホテル」3階の日比谷花壇前でお見合いを組んだのですが、定刻になっても男性が来ないと女性の仲人さんから連絡がございました。
こういう時は私たち仲人は一番焦りますが、一番落ち着くことが大切になります。

新郎新婦キッス

 

 

私の会員さんの男性に電話をしましたら怒っていて聞いたら、男性が間違えていて渋谷の「セルリアンタワーホテル東急」の一階日比谷花壇前で待っておりました。
男性は自分が場所を間違えたのを知り、私にすぐにタクシーで「新宿京王プラザホテル」に向かいますから女性にお待ち頂きたいと伝えて欲しいと言ってタクシーに乗りました。

新郎新婦A

さほど時間が掛からずに「京王ブラザホテル」に到着し無事にお見合いが出来、交際に入ることができました。
お互いに場所を間違えたと思っておりましたが、男性が自分が間違えたことを知ってからタクシーで向かった行動、そして女性も怒らずに待ってくれた行動、二人が「肯定的な考え」の方でしたので良い結果となりました。
何ごとも日ごろからお相手の気持ちを考えて行動をしていると、問題が起きても良い結果に終わるのではと思いますが如何でしょうか。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です