ひな祭り

3月3日はひな祭り。 女の子の無事な成長・良縁・幸せを願う行事であり、女の子のいる家庭ではひな人形やももの花を飾り、雛あられや蛤のお吸い物を頂きます。 良縁を願うという意味が含まれていると聞くと、菱餅やひなあられ、ちらし寿司で蛤のお吸い物を食べてみるのも良いかも知れません。

083

さて、お見合いの席での初対面では、どんな人か相手のことが知りたくなって当然である。 だから相手の話に耳を傾け知ろうとするのだが、一方で自分のことを解って欲しいから話もしくなる。 話す、聞くのバランスがとれて、やりとりが活発になれば、それぞれの満足を得られるのだが良いところを見せようと見栄を張ってしまうと、このバランスがくずれてしまう。 自分ひとりであれもこれも話す人は結構いるもので相手を戸惑わせる。 張り切って喋りだすと止まらなくなり、仕事のこと、趣味のこと、友人のこと、などを次々に話は続くが中心は自分のことである。

084

自分が好きなサッカーの話を続ければ、サッカーに興味がない人からすれば話が続けばつづくほど、うんざりさせられる。 相手が無言のサインを送っているのに全然気が付かない。 感心すると思って喋るのだが、相手に嫌がられ次回会える可能性は薄くなる。 相手も話がっていることを忘れてはならない。特に、おとなしめな人、控えめな相手には油断は禁物である。 どんな人でも必ず話したいことを持っている。それを引き出す人が好意を持たれるのである。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です