お見合いの次のデートの会話術

各位

私の結婚相談所では、お見合いが終わったらその結果を担当カウンセラーに報告をします。
基本的にお見合いの次の日までに、お相手に伝わるように出来れば夕方までには報告をする決まりです。
その結果、両方が交際希望の場合カウンセラーを通じて電話番号の交換を行い、男性から直接女性に電話をして次のデートを約束します。
このお見合いの次のデートが一番大切な出逢いとなります。
2回目では初回に話したことの続きから、その人に合った話題で会話を進めるのがベターです。

和服のカップル

 

 

 

もちろん初回に聞いた話を覚えていることが前提になります。
前回うまく話せなかったので挽回しようと、張り切るあまり喋り過ぎてしまう、また初回はおとなしくしていた人が、2回目になって堰を切らんばかりに喋り出し話を独り占めにしてしまう、いずれにせよ会話における喋り過ぎは、相手無視につながり慎むべきことです。蝋燭3本

ある話題について、相手と違う意見を言うのは難しい。
中でも仕事について述べられるのを嫌う男性は少なくない。
ある女性は「男性と話すとき気を付けているのは、仕事の話で意見しないことです」と言ってます。
今どんな仕事をしているのとは聞くけど、それ以上自分の意見は言わない、言えば反発されて気まずくなるのを知っているからです。
話をタテに深めるのではなく、横に広げるやり方、身近な話題や世間話など、いくつか持ち出して話が途切れないようにするやり方である。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です