花火のデートは如何ですか

各位

まだまだ残暑厳しい今日この頃、如何お過ごしですか。
先週の土曜日に多摩川の花火大会へ行ってまいりました。
場所は東急の二子玉川園駅ですが、多摩川を挟んで東京側と川崎側の二か所で打ち上げます。
私の花火歴は、50年前に隅田川の花火へ子供のころ母親に連れられて家族で毎年行っておりました。
また、印象に残っている花火は熱海の花火で、素敵な温泉旅館に泊まり、部屋から観た花火です。

花火 素材

今回は東京側の打ち上げ場所の近くに場所をとりましたが、私は花火も綺麗ですが大きな「ドーン」と言う胸に響く音に快感を感じます。
熱海の花火以降、20年ぶりに花火を見ましたが、やはり日本の夏の風物詩としてぜひ皆さんにもお薦めします。
その日はたまたま自由が丘に用事があり、駅が混雑して花火大会があることを知って、時間があるので立ち寄りました。__子供連れと若いカップルが多く、中には私と同様に一人で来ている人もおりました。
仲人をやっているので、若い浴衣姿のカップルが気になりました。
お見合いをして交際に入り、仲良くなる場所としては最適ですが、どの時点で行くか判断が難しそうです。
既に手をつないでデートが出来ているなら良いですが、花火に行って初めて手をつなぐことが出来れば最高です。
若いカップルは人がうらやむように仲良く、楽しそうで、お似合いです。
特に女性は開放的な気持ちになってしまうのではと思います。
思い切って花火大会に誘っては如何でしょうか。
彼女がOKなら手をつなぐ絶好のチャンスであり、より親密な交際に進むこと間違いなしと思いました。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です