会員さんの幸せを祈り続けております

各位

本日も午後1時よりお見合いがござしまして、私が立ち合いに付き添います。
私どものお見合いの場合、基本的にお二人だけのお見合いでございます。
今回は経験の浅い会員さんからの随行依頼がございまして、先方の仲人さんに了解をいただき立ち会うことになりました。
立ち合いと言っても時間前に行って、時間になったら立ってお二人をご紹介をして私の役割は終わります。
決してご紹介以外に、お相手の会員さんとお話をしてはいけない取り決めになっております。
お二人が揃うまでの時間で、私の会員さんとお話をして気持ちを落ち着かせるのが私の役割です。

新郎新婦

 

 

 

 

昨日もお見合いが2組ございまして、一組は午後5時からのお見合いで会話も楽しく、男性が夕食をご馳走して終わったようです。
お見合いの結果については、お見合い当日と次の日の二日以内、つまり今日の夕方までにそれぞれが自分の仲人さんに回答をするようになっております。
実際にはパソコンでシステム上でご、自宅から回答が出来ます。神社 (2)

もう一組のカップルは、男性が上がってしまって上手くリードが出来なかったようで、男性は交際希望ですが女性は今日の夕方まで返事を待って欲しいとのことでした。
スムーズなお見合いと、ぎこちないお見合いの対称的なお見合いでした。
2組の会員さんご本人も、前日より期待と不安でいっぱいですが、私たち仲人も同様で毎回も、祈るような気持ちで交際にはいることを願っている毎日です。
会員さんの幸せを願って、今日もお見合い立ち合いに行ってまいります。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です