お見合いに臨む心構え

各位

本日もお見合いが幾つかございます。
お見合いは長年在籍していて、お見合い慣れしている会員さんもおります。
本日お見合いの方は初めての見合いの方で、少々心配をしております。
しかし、お見合いは回数を重ねているかは関係ないと思います。
理由はお見合いは特別なものではなく、初対面でお話をすることですから、日ごろお仕事や家族の方々とお話をしている時と同じだからです。
会話力は意識して良くなるものではなく、その人によって個性があり、その方の個性が出ることが一番大切なことと思います。

新婦のジャンプ

 

 

 

 

 

特にお見合いは男女の出逢いですから、男性は女性に「僕はあなたが好きです」と素直に言うことが大切です。
恰好つけたり、良く見せようとすることは好印象にはなりません。
むしろお見合いで失敗して、いつもの自分が出たほうが良い結果になることは多いです。

新郎のジャンプ

何度もお見合いを重ねている会員さんは、お見合いはこんなものと決めつけていて新鮮味を失っている方が多いと思います。
初対面の会話では、お相手のお話が聞こえなかったりする場合もありますか、お相手が言っている言葉か解らなければ意味も解りません。
その場合は「今のお話が良く解りませんので、もう一度お聞きしてもよいですか」と尋ねて、お答えすることが好印象となります。
お互いに普通の会話、いつもの自分が出ればお見合いは大成功です。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です