お見合いの席で自分の気持ちを伝える

各位

お見合いが終わって、何をすれば良かったと思いますか。
私は会員さんに言っていることは、もしまたお会いしたければ、次回お会いしたい気持ちを伝えたかと言うことです。
お見合いの日の目標は、次回お会いすることです。
心は言葉によってお相手に伝わります。
内に秘めた心も、表現しなければ伝わらないし、わかってもらえません。
いちいち言わなければわからないのか、といら立つのは話し手の甘えです。

指輪のプレゼント

 

 

 

 


たった一言で相手との距離がいっぺんに縮まることもあると思えば、離れてしまうこともある。
心や気持ちは黙っていれば伝わらないが、話し方によっては思いがけない結果ををまねきます。
話し方には話しての心が表れます。
聞き手は、言葉の背後に見え隠れする話し手の心を感じ、読み取っている。紫のブーケ自分の気持ちを正直に話す人は好かれる。
自分の感情を伝えるのは、もっとも難しいコミュニケーションの一つである。
とは言え、自分で難しく考えすぎている面もあるかも知れない。
私自身は、自分の気持ちを伝えるのが下手と言う自覚があって、「本当にそう思っているんですか」とよく言われます。
まずは、心に思ったり、感じたことはそのまま「正直に、ストレートに言う」ことからお話をしたら良いと思います。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です