お見合いパーティについての誤解

各位

これから入会をお考えの皆さんに、15年ぐらい前から現在までの私の思っていることをご紹介させて頂きます。
まず、私の結婚相談所におけるパーティは、日本仲人連盟(通称NNR)、日本ブライダル連盟(通称BIU)、良縁ネット(通称Rネット)、日本結婚相談所連盟(通称IBJ)の4つの本部開催のパーティです。
20代、30代、40代の会員さんが対象のパーティの場合、4年ぐらい前までは高年収の男性が出席するハイクラスパーティと称するもので、150名ぐらい参加者がありました。
私どものパーティは基本的に参加資格は会員さんだけでございます。
しかしながら最近では、パーティの参加者が減って30名から50名ぐらいになって来ております。

教会

 

 

 

 

まだ私どもの結婚相談所へ入会をされていない皆さんは、テレビやマスコミの報道の影響でパーティについての期待度が高いような気がします。
この点は私の結婚相談所に来て頂き、正確な内容把握をし頂きたいと思います。
私の会員さんには、お見合いパーティで成婚になるケースは少ないと言うお話をさせて頂いております。
もちろんお見合いパーティで知り合い、成婚するケースもありますが少ないと思います。
。 結私どもの4つの連盟本部のパーティは、パーティ専門でやっているお見合いパーティとは全くの違いがございます。
この点は中身を良くご吟味して考えないと、誤解をしたままで入会をしてしまいます。
私はパーティは参加することによって、自分自身が対象のお相手からどのように見られているか、を知る場所には最適と思います。
入会前の皆さんご自身の評価は、とても高いことと、入会後の期待感が大きいことも先入観がはたらいてしまいます。
男性は特に若くて綺麗な女性を選べると思っておりますが、女性の気持ちは簡単なものではありません。
参考にして頂ければ幸いでございます。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です