スマートな会計

各位

折角の楽しい食事も、会計の時にだれが払うのかもめるようでは台なしです。
スマートな勘定が出来るようになって、店の印象もアップさせましょう。
会計の時に「今日は私が」と言い出すりも、事前に準備をするのがスマートです。
まず予約して「こちらがご招待をするので、テーブルチェックはしないで下さいと頼んでおきます。
当日、食事が終わりコーヒーが出たら「ちょっと失礼します」と用件は言わずに立ちレジで会計を済ます。

教会

 

 
出る時にお相手が「支払いは」と言ったら「どうぞお気遣いなく」とひとこと言いましょう。
女性は「ご馳走さまでした」と一言、そして最敬礼の挨拶をご支払頂いた男性にすれば良いと思います。

海外のカップル私たちのお見合いのお茶代は、基本的に男性が支払う決まりになっております。
初めてのデートでの支払いも男性が支払うえば気持ちが良いと思います。
その後はお互いに気楽に交際をして、気楽な食事で割り勘も良し、たまには女性が支払うのも良いのではと思います。
勘定よりも楽しい交際を大切にして下さい。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です