結婚相談所の選び方 失敗しないためには

各位

結婚相談所と言ってもインターネットで見たり、スマホで探したりしておりますが、その結婚相談所の中身を知らないと、とんでもないことになります。
現在、私の男性会員さんが交際中ですが、順調にいっているお相手の女性が所属の結婚相談所のカウンセラーと上手くいってないので、辞めたいとのことです。
入会金を支払、月会費やお見合料を支払ってお見合いをして、交際が順調でカウンセラーと合わないので辞めたいと言う悲劇になりました。
このケースの場合は、誓約書を交わしておりますので、支部を退会すると交際が上手くいっていても交際終了となります。

かたつむりのカップル

 

 

このように結婚相談所選びに失敗して入会をしている方は、大変に大勢おいでになります。
特に入会した結婚相談所の会員数、その結婚相談所の会員さんの在籍数が30名以上の結婚相談所は、一人のカウンセラーが数十人も担当しているので、対応が雑になり入会前の説明とは実際が違います。
パートで雇っているカウンセラーは、会員さんに対する責任制がないと言っても過言ではないと思います。
時間から時間で終わり、一週間で3日間ぐらしか担当者としての仕事をしておりません。カップルのシルエットこの辺りが結婚相談所の落とし穴で、責任者の仲人が自分自身ですべてを責任を持ってやっている結婚相談所に入会をしないと、無責任な結婚相談所が多くありますので充分に注意をして頂きたいと思います。
朝でも夜でも一年中連絡がとれる結婚相談所以外は、良くない結婚相談所と言って良いと思います。
被害にあった女性には近々お会いして、お話を良く聞いて差し上げる予定になっております。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です