一生の中で好きだった女性③

各位

能登半島ドライブ旅行から戻ってあとでわかったことです。

彼女は祖師谷大蔵の土地成金の娘でした。

私は猛省しましたが時すでに遅しでした。

ボーリングに誘われたのに軽率でした。

 

 

 

 

美人でスタイルも良く何よりもお人柄が良い人でした。

その後もう一人お付き合いした女性は65才の時に53才の女性でした。

彼女はご主人がおりましたが私とお泊りしたいと言って来ました。

お会いする前から言われたのでと思いましたが、ホテルに行って解かりました。

セックススタイルが違いました。

身体を合わせて解ったことは合わないと判りました。

彼女はデープスロートの女性でした。

でもそれ以外は好きで毎晩泣いたぐらい好きでした。

忘れるまでに約一年掛かりましたけどどうにか交際終了となりました。

 

東京南支部 古田利秋 電話090-7814-1737

結婚相談所をお探しの方へ

こちらへ どうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です