話力は誰でも身につく

各位

皆さんはお話の仕方が上手いと思いますか。
私は仲人歴は長いですが、決して話が上手い人間ではありません。
理工系のタイプで小説や文学が苦手で、生まれてから読んだ本は3冊しかありません。
私は若いころ「話下手」であると思い込み「これは性格なんだから、仕方ない」とあきらめておりました。
その後、30才を超えてから「話下手」は性格ではなく、単に「認識不足」「練習不足」であると思うようになりました。
大きなきっかけは、仕事が技術のセクションから営業マンに変わったためと思います。

和服の三々九度

 

 

 

 

私としては人と話をする営業の仕事は苦手で、最も嫌いな仕事で始めたころは嫌で嫌で仕方ありませんでした。
しかし、半年ぐらい過ぎてから言葉数の少ない暗いタイプの自分から、お客様と接するようになり少しづつ明るい行動、明るい話し方が出来るようになりました。
その後5年が過ぎ、仕事が社員教育を担当するようになりまして、嫌でも人前で話をしなくてはならなくなり、ますます自分の意識、行動を変えないとなならなくなり、この辺りから人と話をすることが楽しくなって来たような気がします。和服の新婦

現在、人の話を聴く、人の心を聴き、相手の立場になって対話するカウンセラーをやっている自分が不思議です。
今でも自分では話が上手いとは思ってませんが、素直に、真剣に会員さんと対話することだけは自信を持っております。
会員さんの中で、特に男性は女性をリードして行くのですが、会話が苦手な方が多くおります。
入会して実際に女性と話をすることを繰り返して行けば、トレーニングであり段々と皆さん上手になってまいります。
そしてお相手の心を掴むことができるようになります。頑張って下さい。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です