私の人生の転機③

各位

私の人生は振り返ってみると決して順調ではありません。

むしろ曲がって生きて来たと思います。

勉強をしないでいたものですが公立の高校に入れずに、東京で二番目に偏差値が低い私立大森

工業高校に入学をしました。

 

 

 

 

入学すると親友の多くは勉強をしないで教室で煙草を吸い、教室の木の壁を剥がしてストーブに

くべて燃やしていました。

ちなみにストーブは石炭ストーブでした。

クラスの中でも私は一番勉強をしないで授業をサボって石原裕次郎と浅丘ルリ子の映画ばかり

観てました。

高校三年生の時に卒業出来なくて母親が担任の先生に現金を渡してどうにか卒業出来た様です。

そして父親のコネで安中電気と言うコンデンサーメーカーに入社してました。

そのことについて何の感謝もありませんでした。

今考えると恐ろしい高校生です。

 

東京南支部 古田利秋 電話090-7814-1737

結婚相談所をお探しの方へ

こちらへ どうぞ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です