仲人の一日

各位

仲人は女性の50代、60代、70代が多く、私は男の仲人なので女性の仲人から頼られることが多くございます。
会員さんとのトラブルの相談、日ごろの会員さんとの対応の仕方、その他の相談を受けることがございます。
また、私の会員さんではありませんが、入会希望の方からの初めての電話での相談も多くあります。
今日の午前中には宮城県の方より、先日入会した支部の責任者が入会後、威張っていて怒鳴られているけどどうしたら良いですかと言う電話がございました。
午後には静岡県のお母さんから41才のお嬢さんがいて、どこかへ入会したいけど教えて下さいと電話がございました。

指輪のプレゼント

 

 

 

私が日々事務所に居ても、どこかからお聞きになってくるか分かりませんが、唐突にご相談を良く受けております。
さて、明日は支部長の集まる推薦会がございまして、お見合が組めていない会員さんのお相手探しで会合へ出る予定です。
時には入会説明を、自宅まで来てほしいと言うケースもあります。
基本的は事務所へ来て頂きますが、親御さんが身体が不自由な場合にノートパソコンを持参して出向くこともあります。  紫のブーケ私の事務所での仕事の中心は、4つの連盟のシステムでのお申込み、受諾、お見合設定、その他の処理です。
昔は電話とFAXでしたが、現在はパソコンとスマホでの処理です。
ですから今は電話が鳴ることが大変に少なくなりました。
もっとも時間を掛けるのは、初めて来られた方への入会説明です。
私の場合は、私の方から説明するよりも、来られた方からの質問にお応えしているうちに、2時間、3時間があっと言う間に経過してしまいます。
お話の中身が濃いからだと思います。
今日は仲人の一日としてご紹介させて頂きました。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です