結婚相談所へ入会する際の確認

各位

皆さんは結婚相談所へ入会するのは何故ですかと聞くと、当たり前でしょ「いい人を見つけてもらって結婚したいから」と話が戻ってきます。
私は、ほとんどの皆さんは入会すれば何とかなると思っていて、結婚相談所を訪ねてみると自分のことを誉めてたりされて、高いお金を払って入会をすると入会時に聞いたことと、自分の思い違いか実態との違いが解って来て、上手いこと誘われて入ってしまったと言う方が多くおります。
結婚相談所はお見合を組む、出逢いをつくってくれる所で、そこから先はあなた自身でやって行くことであると言う認識を、意外とお持ちの方が少ないので困っております。
もっとも大切な確認は「入会申込誓約書」を交わすと同時に、「結婚相談サービス重要事項確認書」の説明を受けて署名捺印をしたか、と言うことです。
カップル漫画

 

 

 

以前は独身の確認は戸籍謄本を頂いておりましたが、個人情報保護法案が厳しくなってからは、個人情報が記載されている戸籍謄本ではなく、独身証明書になりました。
そして「結婚相談重要事項確認書」を入会者様に説明し、入会したらどのようにしてお相手を探してくれるのを確認後署名捺印をして欲しいと思います。

カップル漫画②

「結婚相談重要事項確認書」を知らないような対応をする結婚相談所へは絶対に入会をしないことです。
しかも「どのようにしてお相手を探してくれるか」を、納得できるまで時間を掛けて聴いて、ご自分が「納得」してないで「説得」されて入会をしてしまうことの無い様に注意することが入会時のポイントです。
私の結婚相談所では、私からの説明よりも入会希望の方からの質問にお答えする時間が、3時間前後を掛けてお話をしております。
参考にして下さい。

東京南支部 古田利秋 ☎03-3718-5161
333

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です