結婚相談所への変化

各位

結婚相談所は独身男性が嫁さん探しに入会するイメージがありました。

最近では男性の入会者が少なく、女性が我儘を言えなくなったような気がします。

結婚は23才ぐらいまでに相手が決まっているは、20代で結婚をしているようです。

しかし女性で30過ぎてもいいかと言ってた人は、30才ぐらいまで遊んで来た人です。


 

 

 

しかし本当は30才からお相手探しは遅いと思います。

しかし過ぎてしまったことはしょうがないですが、結婚相談所へ入会してお見合いが一番です。

その代わり20代の我儘は通用しませんので認識しておいて下さい。

最近では共働きで家庭の掃除、洗濯、炊事も役割分担です。

子供が生まれれば育児の役割分担の時代です。

ご主人が高収入で仕事人間なら奥様が専業主婦でも良いと思います。

この辺はお見合いをして交際に入り、結婚も含めて結婚生活を二人で組み立てれば良いと思います。

 

東京南支部 古田利秋 電話090-7814-1737

結婚相談所をお探しの方へ

こちらへ どうぞ

全国ブライダル連盟東京南支部は、常に会員様のご成婚へのお気持ちを第一に考え、精度の高い結婚情報システムと会員様一人ひとりへのきめ細かいサービスとサポートをご用意しております。
真剣にご結婚を考えられているあなたに、最良のお相手との出会いからご成婚へのナビゲートをさせていただきます。